日本郵政とローソン、資本提携&業務提携拡大を検討中

Category: 経済 - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
元ネタ:日本郵政とローソン 10年めど資本提携検討 3年内に共同店舗800に(フジサンケイビジネスアイ)

「ローソンに行けば店内に郵便ポストがある」というのはだいぶ知られており、私も何度かローソンで郵便物を出しているんですが、昨年郵便局が民営化、日本郵政として生まれ変わったわけですが、日本郵政は2010年上場に向けて頑張っているようで、それを目処にローソンと資本提携を検討中、ということです。

これまで一部で展開していた郵便局とコンビニの共同店舗を今後3年以内に800店まで拡大するほか、ローソンの商品を約1万カ所の郵便局で販売することを目指す。

最初、郵便局で「からあげクン(ローソンの唐揚げ商品。結構美味)」が買えるのか?!という変な妄想をしていたのですが、探してみたところ、「郵便局内にあるローソン」が存在していました。
ローソン、無線LANが利用できる郵便局内店舗「ポスタルローソン」(Broadband Watch)

2003年の記事なので少し古いですが、「FREESPOT」という公衆無線LANを設置しており、パソコンやその他モバイル端末(PDAやスマートフォン、ニンテンドーDSのWi-Fiコネクション)などを持ち込めば自由にネットが出来るというわけです。

あと、ローソンだけではないという考えも示しているようですね。
ただ、日本郵政はサークルKサンクスやエーエム・ピーエム・ジャパンなどとも共同店舗の出店などで提携しており、西川社長は「提携は排他的なものではない」と述べ、他のコンビニを排除しない考えを示した。

郵便局というブランドを使って他のコンビニとも提携を考えているということ。セブンイレブンやファミリーマートは無いのかな?とちょっとした疑問はあるのですがね・・。

[関連記事]
ローソンのおにぎりブランド「おにぎり屋 焼たらこ」を食べてみた
コンビニに刺し身?!
節分に合わせてコンビニ各店、「恵方巻」の熾烈なバトルやってます
電子マネーはシェア争奪戦から共通端末導入戦へ?!


posted by teraitakeshi at 2008年02月14日13:51 | Comment(0) | TrackBack(0)




【経済の最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。