マツダと帝人、トウモロコシから出来た100%植物由来の自動車内装用繊維を開発

Category: 経済 - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
元ネタ:燃料は水素、内装はトウモロコシ…マツダ、帝人と開発(フジサンケイビジネスアイ)

マツダと帝人が、トウモロコシからできた「車の内装用」繊維を開発したというニュースが。

もうなんでも植物から作れる時代になってきましたねこりゃ・・。

樹脂の分子構造を制御する新技術で繊維の強度を高め、耐摩耗性や難燃性が求められる自動車シートなどの表皮に適用可能にした。帝人が繊維開発を担当し、マツダが難燃性を高める表面処理技術を開発した。

燃料はバイオエタノール、シートはトウモロコシ、と石油の代替手段としての植物の可能性がどんどん拓けていきますね。この勢いで車体も植物で・・というわけにはいかなそうですが、ここ最近バイオエタノールが注目されるようになってから、環境系のニュースがどんどん出てくるようになってきています。

先ほど書いたグーグルがハイブリッドカーの開発・普及に向けて動いているという記事もしかり。エコが一種またブームになってきているような気がします。

[関連記事]
省エネ家電を比較するサイト「エコひいき.net」
廃油で東日本一周旅行!「天ぷら廃油carエコ旅プロジェクト2007」
ソニーが米国で自社製品を無料リサイクルしてくれるプログラムを9月から開始
要らなくなったCDをリサイクルしてCoolなアレに変えてしまう方法


posted by teraitakeshi at 2007年09月13日17:08 | Comment(0) | TrackBack(0)




【経済の最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。