「検索の利用時間」を考えるとヤフーはグーグルの1.5倍シェアを取っている

Category: Web - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
元ネタ:Yahoo!JAPANの利用時間、4分の1がオークション(ITMedia)

上記記事でヤフー、グーグル、MSN/Live、gooの4つのサイトについて「どのコンテンツがよく利用されているのか」を描いた円グラフがあります。

見てみると、ヤフーはYahoo!オークションが一番多く26%、グーグルは検索が74%、MSN/LiveはHotmailなどのメールサービスが34%、gooはブログが23%。これらが各サイトで一番利用時間が長かったものということです。

それぞれ総利用時間も書いてありますので、それに沿ってグーグルとヤフーの検索に掛けた利用時間を計算してみると・・

ヤフー
86.3億分×6%=5.178億分
グーグル
4.6億分×74%=3.404億分

で、ヤフーの数字をグーグルの数字で割ると約1.5倍。まあパーセンテージは整数表示なので多少誤差はあると思いますが。

去年の4月にこんな記事がありました。
「際立つYahoo!検索のシェアは日本独特の現象」NetRatings萩原社長(Internet Watch)

この中で、Yahoo!検索とGoogleのユーザー差は1.9倍という見出しがあり、もしかすると少し差が縮まったんじゃないか、とも思えます。

あとは気になったことと言えば
一方、gooはブログや「教えて!goo」などのCGMコンテンツが上位に上がっているのが特徴的となっている。

現在の流れのまま行けば「検索とソーシャルメディア」が主流になるんじゃないかと思うんですが・・。今からどうなるんでしょうかね・・。

[関連記事]
ヤフーとグーグル、それぞれの検索エンジンで単語の区切り方の違いはあるの?
Yahoo!×Google×MSNを配色と広告の面で比較&検証してみる
はてなやOKWaveなどQ&Aサイトの質問から検索する「人力検索系検索エンジン」
SEO(検索エンジン最適化)における「パリス・ヒルトンの法則」とは一体何ぞや?


タグ:Yahoo! google 検索
posted by teraitakeshi at 2007年08月29日12:22 | Comment(0) | TrackBack(0)




【Webの最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。