携帯純増数3ヶ月連続1位のソフトバンク。さらに増収増益のニュースが

Category: 携帯 - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
元ネタ:ソフトバンク首位堅持…ドコモ苦戦続く(フジサンケイビジネスアイ)ソフトバンク増収増益…“孝行息子”携帯が牽引 (フジサンケイビジネスアイ)

2007年7月分の携帯純増数が発表されたようですね。その内訳は

ソフトバンク 224,800件増
KDDI     191,200件増
NTTドコモ   81,400件増

となり、ソフトバンクが3ヶ月連続で携帯純増数トップ。

一方のMNPはKDDIが1番上だった
しかしナンバーポータビリティ(番号持ち運び)制度に関しては、KDDIの方が件数が高いというのがちょっと気になるところ。
番号ポータビリティ(番号継続制)を利用した転入・転出状況は、KDDIが6万6500件、ソフトバンクモバイルが1万6300件とそれぞれ転入超過となったが、ドコモは8万2700件の出超と“独り負け”状態が続いている。
ソフトバンク首位堅持…ドコモ苦戦続く(フジサンケイビジネスアイ)


私は7月にNTTドコモからソフトバンクに移転したのですが、見るところドコモからKDDIに移転するというケースの方が多そうですね。そんな私はマイナー派?

ソフトバンクの勝因やいかに?
もしかすると「ホワイトプラン」や「ホワイト家族24」専用にソフトバンクの携帯をもう1台買うという人も多いかもしれません。

それに加えて、ソフトバンクは法人契約数がかなり多いらしい。会社でまとめてホワイトプランというのはアリだと思いますね。
ソフトバンクモバイルの法人契約は業界平均の4倍?(ITMediaエンタープライズ)

決算も好調
さてさて、これが奏功してかソフトバンクの四半期決算で売上高は37%増、営業利益は45%増という経営成績。
契約数の順調な拡大に伴い、移動体通信事業の営業利益も45%増の435億円に伸長、全体の55%を稼ぎ出した。

このままソフトバンクが独走か、それとも他社が黙って見てないのか、今から注目ですね。

[関連記事]
5月の携帯電話純増数はソフトバンクがKDDIを抜いてトップに。
9984・ソフトバンク 06年の予想外の株の動き
ウィキペディアに「予想GUY」に関する記事があったのは予想外でした
4月の携帯純増数はKDDIがトップ。どうするドコモ2.0?


posted by teraitakeshi at 2007年08月09日22:51 | Comment(0) | TrackBack(0)




【携帯の最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。