地球温暖化対策で優秀な企業、1位はキヤノン。0点の企業も・・・

Category: 経済 - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
元ネタ:地球温暖化対策、Amazon.comは0点――Climate Counts調査(ITMedia)

上記記事で「アマゾンが0点」なのはさておきとして、Climate Countsという団体が企業の地球温暖化対策を採点、各業種別に点数の一覧を出しています。

Climate Countsからのレポートはこちら。
Climate Counts Company Scorecard Report(PDFファイル)

どんな企業が高評価を得たのでしょうか。レポートの中で主要企業を見て行きましょう。

・アパレル業
ナイキは73点、ギャップは39点、リーバイスは1点。1点て・・・。

・エレクトロニクス
キャノン77点、IBM70点、東芝66点、ソニー51点、デル41点、日立36点、サムスン33点、アップル2点とキヤノンが高得点。全業種の中で1位です。

・食品
ユニリーバ71点、コカコーラ57点、ダノン50点、ネスレ42点、ペプシ26点、ケロッグ24点とコカコーラとペプシで2倍差が開いていたのも興味深い。

・外食
スタバ46点、マクドナルド22点、バーガーキング0点、ウェンディーズ0点と全体的に点数が低かった。

・家庭用品
P&G53点、ロレアル45点と日本でも馴染み深い企業がそれなりの得点を挙げています。

・インターネット、ソフトウェア
Yahoo!36点、マイクロソフト33点、グーグル17点、イーベイ2点、アマゾン0点。アマゾンにとってはちょっと痛い結果になってしまいました・・。しかしネット企業も全体的に環境への配慮が足りないようで・・。

ということでキヤノンがトップになるなど、エレクトロニクスは日本企業が高得点を挙げていますね。人口密度が多いから特別環境に配慮しなきゃいけないとか温暖化会議が京都で開かれたとかいろんな要因はあるかとは思いますが、これからも地球環境のこと考えるのに越したことはありませんね。うん。

[関連記事]
「ブランドランキング」1位はグーグル、2位はGE、日本企業ではトヨタが10位に
06年の長者CEO、1位はアップルのジョブズ氏。でも基本給は年額1ドル??
携帯電話のバッテリー、寿命を縮めていませんか?
Google,Yahoo!,Amazon…あのIT企業の名前の由来はどこから来てる?
上陸! 日本のレーサーがイタリアで生んだ愛しい電気自動車
シャープ・AQUOS「亀山モデル」のこだわりはまさに「クリエイター魂」


posted by teraitakeshi at 2007年06月22日11:09 | Comment(0) | TrackBack(0)




【経済の最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。