セカンドライフ内にも「いじめ」があるなんて・・・!

Category: Web - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
元ネタ:Second Lifeでのいじめの実態を調査――ノッティンガム大学(ITMedia)

Twitter人気に押されがちだったんですが、また最近ちょっとずつ注目を浴びてきている仮想世界「セカンドライフ」。

ですが、セカンドライフの中でも「いじめ」問題があり困っている人がいるようです・・。

ある住民はSecond Lifeを始めた当初の経験をこう話す。「始めたばかりのころ、女性2人、男性2人の4人グループがわたしを小突き回した」彼らは彼女が建てた最初の家を破壊し、彼女に向かって発砲したという。研究者らが目撃したほかのいじめおよび迷惑行動としては、ほかの人々を撃つ、剣で打つ、裸になる、騒音を出したりわめきちらしながら追い回す、など。
仮想世界でのいじめと現実世界でのいじめの共通点は、どちらも力関係がキーファクターとなっている点だ。Second Lifeでは、知識や経験が少ない新人ほど、いじめの対象になりやすい。

という感じなんですが、セカンドライフ内で「新人」なほどいじめに遭いやすいということ。なんだか悲しいことですが、何もセカンドライフに限らず、ネット上のコミュニティならどこでも起きそうなことですよね。これに対してセカンドライフ側は「住民の問題は各自で解決してもらう」というポリシーらしい。住民がいいと言ったらいい、悪いと言ったら悪いという判断か。

直感で根拠はないんですが、なんとなく、日本の場合ちょっとそういうわけにはいかなさそうって思うんです。ちゃんと利用規約作って、最初のうちは初心者に易しいガイドなり何なりを徹底しない限りは「無法地帯」化して荒れに荒れてしまいそうな可能性も。今から出てくる日本版の“meet-me”などの仮想世界はそこらへんの事情に合わせて作ってるのかな?きっとそうしてるんだろうなって思います・・。

[関連記事]
日本版セカンドライフ?“meet-me”トランスコスモスなどが年内リリース予定
セカンドライフ、FBIの「視察」受け、カジノ広告が禁止に
セカンドライフ 人気?不人気?それぞれの7つの理由
セカンドライフでテロが起こる…現実世界よりはマシっちゃマシなのか?


posted by teraitakeshi at 2007年06月09日00:33 | Comment(0) | TrackBack(0)




【Webの最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。