タコが1インチの穴から抜け出す瞬間

Category: ビデオ - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
Octopus escaping through a one inch hole(YouTube)より。

かなり大きいタコが透明なプラスチックの箱に入って、その箱にある1インチ(≒2.5cm)の穴から脱出するムービーです。

足はまあ何とか抜け出せそうですが、どう頑張っても頭は無理だろ・・・とか思ってたんですが、頑張って頑張って、なんと!

再生は以下からどうぞ。


もうなんか、痛みはないのかもしれませんが「痛みに耐えてよく頑張った、感動(以下略)」。なぜか生みの苦しみというのを味わった気分になりました。

さて、ウィキペディアでタコを調べると面白いものが出てきます。
危険を感じると黒い墨を吐き、姿をくらます。この墨は、イカのそれと比べて粘性が低く、料理には適さないとされる(ただしうま味はイカより多い)。
ちなみに、柔軟な体のほとんどは筋肉であり、時には強力な力を発揮する。
オスは吸盤の大きさがメスに比べばらつきがあり、また8本の足のうち1本の先端は生殖器になっていて、これをメスの体内に挿入することで受精する。
外敵に襲われた時、捉えられた足を切り放して逃げることがある。足は再生するが時折2本に分かれて生えたりすることもあり、8本以上の足を持つタコも存在する。
また空腹などのストレスで自分の足を食べることがある。このとき食べた足は再生しない。
タコ(Wikipedia)より引用

まず足を切り離すのに驚き。しかもタコもストレス感じるなんて。で、食べた足は再生しないとは・・。世の中不思議だらけです。

[PR]
動画・音声モバイルセミナー【Poke★Biz(ポケビズ)】


[関連記事]
カモの子が鯉にエサをやっている瞬間


タグ:タコ YouTube
posted by teraitakeshi at 2007年05月06日03:00 | Comment(0) | TrackBack(0)




【ビデオの最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック