マイクロソフトがグーグルを非難!著作権問題で

Category: IT - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
マイクロソフトは確実にグーグルを敵視しているだろうなぁとは思っていました。それがあからさまな形になるとは…。

「組織的に違反」:MS、グーグルを著作権問題で非難(CNET Japan)

このニュースより一部引用:

Microsoftの法律顧問補佐Thomas Rubin氏は米国時間3月6日、出版関係者を前に講演し、Googleは「組織的に著作権法に違反している」と語った。Rubin氏は、Google Book SearchやYouTubeを名指しで批判し、これらのサービスは「著作権を軽視している」と指摘した。


そういえばGoogle Book Searchを使ったことがなかったので、試しに使ってみた。

「あぁ、確かに著作権違反と言われても仕方がないかな」と思う一方で「何て便利なんだ」…というのが率直な意見。そういえばユーチューブも然りだなぁ。

私的な考えを言えば、マイクロソフトについては「独占路線」を歩んでいると思う。敵を極力排除し、シェアを拡大。Windowsは便利かどうかはさておきとして、均質化された規格を世の中に広めたのは間違いないだろう。

一方グーグルについては「共有路線」を歩んでいると思う。敵を排除するというよりは取り込めるものは何でも取り込み、シェアというよりはマーケット全体を拡大したと言った方がいいのか。グーグルのポリシーでもある「ユーザー主体」を考え、ユーザーの利便性を追及し、Web2.0を先導していった企業のように思える。

結局、独占路線対共有路線では犬猿の仲になってしまうのは間違いなくて「自分のモノか」「公共の財産か」なんて議論するのは論点がズレまくってしまいそうで。

たとえばGoogleブックサーチも、それぞれ利用を促すならアフィリエイトリンクでもつけておけば、そこから売上が上がったときにちゃんと著作権者に利益が還元される仕組みになるのにねって話。

[関連記事]
マイクロソフトCFO「不満だ」-Googleに検索シェア奪われ
Microsoft、インターネットブランド“live”戦略に陰り


posted by teraitakeshi at 2007年03月07日16:38 | Comment(0) | TrackBack(1)




【ITの最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

MSとgoogle、どっちが正しい?
Excerpt: この記事、個人的にはカテゴリを「google」にすべきか、 「Microsoft」にすべきか悩みました。 まぁ、両方が絡んでいるのですが、 マイクロソフト発のコメントだったので、「Microsoft」..
Weblog: ITコラム
Tracked: 2007-03-08 01:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。