京都耐震偽装で発覚した手法をもとに建物調査命じる

Category: 社会・芸スポ - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
 おばさん社長の写真で有名な某グループの経営する京都市内の2ホテルで耐震強度が偽装されていた。国土交通省は、強度不足を示す文字や数値を改ざんする手法を各自治体に伝え、ほかにも耐震強度に問題のある建物がないか調査を急ぐ。

 ちなみに「おばさん社長の写真で有名な某グループ」とはAPAグループのことで、本店は金沢にある(本社は東京)。金沢在住者ならAPAの社長の写真を見たことがない人はいないのではないかというほど、APAホテルやAPAマンションには社長の写真の看板が多い。ブランド戦略(?!)の一環なのか。

 東京や大阪でも電車内でAPAホテルの社内広告を見かけるが、そこにも写真がよく掲載されている。見かけたことありますか?

 とはいえ、APAホテルはサービス品質のレベルは高く、料金も格安だった。ビジネスホテルクラスの料金ではかなり満足のいくレベルの宿泊が出来た、と周りの宿泊者は語る。

 安全面さえ気をつけてくれれば申し分ないのだが…。

[PR]
ウィークリー&マンスリーマンションのヒカリホーム
ビジネスホテルよりも、だんぜん快適!お得!

熱海温泉のリゾートホテル「あたみ百万石」

総合宿泊予約サイト【J-Yado】
オススメ宿泊プランが盛りだくさん!


タグ:耐震偽装
posted by masaya00 at 2007年01月26日08:57 | Comment(0) | TrackBack(0)




【社会・芸スポの最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック