金属高騰!金の次は銅が来る?!

Category: 経済 - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
 亜鉛・銅などの金属が高騰している。ある投資会社では金属関連商品には2ヶ月で17億も集まる人気ぶりだ。

 銅はここ3年間続けて過去最高値を更新した。
 2003年の銅鉱山崩落事故をきっかけに銅の価格があがり始めた。2005年には世界各地の銅鉱山でデモやスト、事故が頻発し、需要と供給のバランスが崩れた。ここに高騰を読んだ投資家からのマネーが流入し、その流れに乗って米国の年金資金が流れ込んだ。こうした高騰は今後続くことが予想され、それを狙ってまだまだ投資が続きそうだ。日本の年金資金も今後流れ込む可能性があり、いったん落ち着いてきている銅の価格は予断が許されない。

 銅は、石油と同じく先細りの資源である。あと60年持たないとも言われている。この数字は新しい鉱脈の発見や、代替金属により変動するだろうが、投資に際しては決して遠すぎる未来ではない。

 一方BSで放送されていたある番組では、インドネシアのPanasonic関連会社社長が紹介され、インタビューのなかで自国の製品製造業の倍増が見込まれると答えていた。
 やれ造れよ売れよという時代は今が最盛期か。この流れの未来にあるのは世界的な原料不足による価格高騰と消費社会の減衰かもしれない。

[PR]
驚異の資産運用ノウハウ!ファンド投資はココ

資産運用のためのALL投資情報比較


タグ:投資
posted by masaya00 at 2007年01月15日20:07 | Comment(0) | TrackBack(0)




【経済の最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック