社内ブログ&社内SNSの利用実態 まだ1割程度?

Category: BIZ - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
インターネットリサーチ企業・メタフェイズの調査「アンとケイト」で、社内の情報共有手段についてのアンケート結果が発表されている。僕としては非常に興味深い数字だった。

アンケート方式は
・20歳以上の男女、700人(パート・バイト除く)
・調査機関は06年12月15〜18日

ITMedia Biz.IDより
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0701/12/news062.htmlさて調査結果だが、情報共有の手段として一番多かったのが電話。次いでFAX。この2つはいずれも90%を超えている。

その次はEメール。これは78%が使っている。

他、ITを活用しているものとしては、グループウェアが20%、メッセンジャーが15%だった。

そして社内ブログ、SNSはなんと12.8%にとどまっている。

さて、ここから僕の意見なんですが…。
Eメールは確かに進捗状況を確認するにはもってこいだろうと思うが、なんせメールは数が多すぎて一体どこに何のメールがあったっけ…など検索するのも面倒になってくるし、さらにプロジェクト毎でフォルダ分けしておくと、分野横断的なプロジェクトの管理も面倒になってくる。

さらに、それをメーリングリストに分けておくと、メールの続きを見るためにいちいちどんどんメールを上から見ていかなければならないし、情報処理量が膨大になってくるのは目に見えていると思う。

僕は社内ブログよりも社内SNS派で、そういった複雑なプロジェクトの進捗管理を全部「コミュニティ」に入れてしまえばいいと思う。プロジェクト1つごとにコミュニティという考えだ。

コミュニティ分けすれば、そこに書き込まれた情報が一覧でパッと出てくるので処理し易いと思う。

で、そういうソリューションを始めようかなぁと思っているのですが、如何せん「そんなシステム導入して、もっと複雑になるだけなんじゃないの?」と言われそうだが…そうでもなかった。

社内ブログ&SNSを利用している人の87.5%は、情報共有において「有効だ」と回答している。

というわけで、もしかすると社内ブログ、SNSのソリューション提供という分野、まだまだこれから伸びるかもしれないし、ソリューションの提供を検討していこうかなぁ…。とも思う。

[PR]
ビジネスブログを探すなら

SNSは安心で選ぶ時代へ!あなたが作るコミュニティGrouptube(グループチューブ)


[用語解説]
SNS

[関連リンク]
アンとケイト 社内ブログ・社内SNSに関する調査 結果報告書
http://research.ann-kate.jp/research/reports/20070110.pdf

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ←クリックお願いします。。
タグ:ブログ SNS
posted by teraitakeshi at 2007年01月13日16:43 | Comment(0) | TrackBack(0)




【BIZの最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック