玉の輿それとも逆玉!?「婚需」なる韓国の結婚市場

Category: 社会・芸スポ - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
ソウルで新婚生活。―新妻ヨーコちゃんの韓国暮らし

今日本は韓流スターブームですね。テレビを付けると韓流スターばかり。老若男女ファンの方は多いと思います。日本に感覚が近いからでしょうか?そんな韓国ですが、今、若い人達の中で結婚の価値観が変わってきているようです。

家持ち女性と家なし男性の出会いを促す結婚仲介サービスが韓国に登場したそうです。昔は男性側が家を用意して、女性側が「婚需(ホンス)」と呼ばれる家財道具を準備するのが伝統だったそうですが、最近は男性と女性の社会的立場が逆転というのも起こりえているということで、こういうサービスが出てきたようです。年配の独身の家なし男性は、プライドが傷つくといってこういった関係の結婚話にはなかなか乗らない男性もいるようですが、多くの独身者は現実的だと好評のようです。「一生を共にするパートナー探し、どちらが裕福かなんてあまり関係ないのかも・・・」

日本でもここ近年、晩婚や年の差カップル、出来ちゃった婚など多種多様な結婚がありますが、結納という儀式を省いたり、披露宴などをしない結婚式が多くなってきています。理由は様々ですが、やはりこのご時世だからでしょうか。地味婚という結婚も当たり前な時代になってきましたね。
posted by terainfo_02 at 2011年11月03日12:06 | Comment(0) | TrackBack(0)




【社会・芸スポの最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/233378441
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。