【まとめる力】「かちびと.net」の中の人にブログを続けるアイデアなどを伺いました

Category: Web - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check


私自身が漠然と感じているのですが、ブログを書くときなど、思考がクリアにまとまっていないと、書きたいことを貫き通せずにだんだん話題からはみ出して、結局何が言いたいか分からなくなり、書きかけの記事を破棄してしまった・・・。

このブログにもそういう記事が100本単位であり、今更ながら、無駄の多さに気がつきます。

そういうとき、一人で悶々としているよりも、他の方はどうされているのか、アイデアをお伺いしたいと思って、Twitter上でインタビューしてみました。

インタビューに応じてくれた方はウェブ関連のまとめブログ「かちびと.net」を運営されている@ShiroutoSEO(シロ)さんshiro_icon.jpgです。

こちらのアイコンはtera_icon.jpgで表示します。

「かちびと.net」で書かれた最初のまとめ記事は「オープンソースのCMSを24個まとめた - かちびと.net」でした。平たく言えば「無料で使えるブログのような感じのソフト」がまとめられています(若干語弊がありますが)。


tera_icon.jpgこの記事を作った原動力というか、きっかけみたいなものがあれば教えてください。

shiro_icon.jpgきっかけは憧れのブログが企画していたので乗っかろうと思った事です。落選しましたが(笑)


tera_icon.jpgなるほど「ホームページを作る人のネタ帳」さんの企画ですね。そこで諦めずにどんどんまとめ記事を書き続けていけた理由など、ありましたら教えてください。

shiro_icon.jpg今にして思えば採用されなくて当たり前なんですが、採用されなかったのが悔しかったのでネタ帳さんに追いつこうと無謀にも思いました。目標が出来た感じですね。

モチベーションの維持に繋がるきっかけというか、そんなところです(笑)


tera_icon.jpgそれが積もり積もってはてなブックマーク数30000以上とは・・・。(※2009年12月時点)

モチベーション維持について、何か日課のようなものはありますか?

shiro_icon.jpg恐れ入ります。。皆様にはありがたいと心から感謝しています!

維持に関しては、単純に毎日続ける事を目標にしているのとストレスがたまらないように、テーマを自分の欲しい情報だけに絞っている事です。

楽しくなければ維持できないと思っていますので。。


tera_icon.jpgなるほど・・。

書こうと思って途中でねじれた挙句、タイミングを逃した「ボツ記事」ってありますか?

shiro_icon.jpgボツ記事は沢山あります(笑)他のブロガーさんと内容被ったり・・ボツ記事は別の形でリサイクルしています。


tera_icon.jpgリサイクルですか・・!?良かったら例を1個挙げて頂ければ嬉しいのですが・・!

shiro_icon.jpgえーと、いくつかあるんですが、最近書いた「Flickrに関するメモ・ツールやソフトなど」は元々「Flickrの検索ツールいろいろ」という記事だったのですが、需要が微妙だったので関連ツールを全部あげる事にしました。タイミング良かったのもあります(笑)


tera_icon.jpgなるほど!調べる対象を敢えて「広げる」という発想は斬新かもしれないです。

私の場合敢えて対象を「狭めて」深く記事を書こうと思っていたのですが、それがボツ記事のもとを作り出しちゃってるんだなぁと思う次第です。。

shiro_icon.jpgいや、それもありだと思います。

ただ、目標にしてるネタ帳さんは「情報を絞る」タイプなので僕は広げる方を選択した、という単純な理由です(笑)

ここまでのまとめ


他のブログを運営していらっしゃる方に初めてインタビューというものを(しかもTwitter上で、気軽なノリで)試みたのですが、今までこのブログを独りよがりで更新していた私にとってはかなりいい刺激になりました。

その中でも印象に残ったことが、「リサイクルする」ということ。一旦思いかけたことを「記事にしようかな」と下書きを書きつつも、投稿する前に「あぁ、やっぱりこの記事、内容も薄いし投稿するのやめようかな」と躊躇した場合、記事にしたい対象をどんどん広くしていく、というのが、かちびと.net流の「まとめる力」ということでしょうか。

自分の思ったこと、考えたことを何らかの形でブログに残しておきたい、そのプロセスで一度くじけそうになったら「リサイクル」という言葉を思い返すことを念頭に入れておきたいものです。

インタビューに応じてくださったシロさん、どうもありがとうございました。

またお暇があるとき、いつでもいいのでアイデアお聞かせ頂ければと思います。


タグ:ブログ
posted by teraitakeshi at 2009年12月11日20:16 | Comment(0) | TrackBack(0)




【Webの最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。