アメリカの2009年第1四半期のネット広告収入、前期比と比べて減少

Category: マーケ - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
元ネタ:米国第1四半期ネット広告収入、前期比5%減の55億ドル:ニュース - CNET Japan

アメリカでの2009年第1四半期(1月〜3月)、ネット広告収入に関するレポートがリリースされていますが、それによると、前期(2008年10〜12月)と比べて5パーセント程度の落ち込みを見せているとのこと。

2008年10月と言えばサブプライムローン問題が本格化し始めて、ダウ平均株価が10,000ドルを割り始め、およそ8,000ドル台で推移していたとき。そして年明け2009年の年明けはさらに下落、6,500ドル台まで下がっており、かなりのパニックに陥っていたから仕方がないのかな、と思います。

何か比較するものさしが無いかな、と思って他メディアの情報を調べてみると、新聞業界はもの凄い下落を受けているようです・・。

データによると、2009年第1四半期の新聞広告総売上は、史上最悪の28.28%減で、これは前年同期比$2.6B(26億ドル)以上の広告収入急落を意味している。

ネット広告のグラフはCNETの元記事にありますが、2008年第1四半期と比べると・・5%減までいかないような気がするので、それほど心配はないのかな?とも思いますが・・。

結構前に前に大学のマーケティング論などで学んだときは「企業が出す広告費の総和はほぼ変わらないだろう」ということを教わった覚えがあるのですが、この「100年に1度の大不況」と言われる時代だけは別の話だったということでしょうね・・。

関連記事


比較的手軽にできるインターネット広告を4分類して簡単にまとめてみる
ネットの広告をクリックしまくる「ヘビークリッカー」の存在?!
全米のグーグルアドワーズ広告主がアドワーズ経由で新聞広告を打てるようになる
モバイルアフィリエイトの伸びも一押し、2007年モバイル広告市場、815億円に拡大


タグ:ネット広告
posted by teraitakeshi at 2009年06月08日17:44 | Comment(0) | TrackBack(0)




【マーケの最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。