明星「ラーメンの底力」バリカタ細麺と濃厚とんこつを試食しました

Category: 飲食 - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check




久しぶりのカップラーメンレビューですが、コンビニでいろいろ探して目に留まったのがこれ。「バリカタ」という言葉に視線が集中してしまいました。

知る人ぞ知る「バリカタ」。好きな人にはたまらないのです。

まずは「バリカタ」の説明から。
注文時、麺の固さを指定するのも特徴で、呼び方として「バリカタ」、「カタ」、「ヤワ」、「バリヤワ」などがある。特殊な呼び方として「ハリガネ」、「粉落とし」、「生」、「カキアゲ」等もあるが、通用しない店も多い(通用するのは大抵「ハリガネ」までで、それ以上の注文が出来る店は少ない)ので注意されたい。

博多一風堂」などでその呼び名は定着してきているのですが、概ねかたい順に「ハリガネ>バリカタ>普通>カタ>ヤワ>バリヤワ」のような感じですかね。

さて、パッケージ。

そうなんです、熱湯2分なんですこのラーメン。3分待つとカタさがちょっと抜けてしまう・・。ちなみに1分半では「ハリガネ」の麺が味わえるということ。

あけてみると。

前のせかやく、後のせかやくなど袋がいっぱい。

そして麺が完成。

食べてみますと・・。おお!バリカタの味が再現されている!カップ麺にしてはここまでカタ麺というのはなかったんじゃないか!という新発見もありました。

スープももちろんとんこつベースで濃厚です。濃さの趣味は人それぞれかもしれませんが、麺がノンフライのおかげでエネルギーは396kcal、カルシウムも259mg含まれています。

最後までスープを楽しむもよし、バリカタのカタさを味わうもよし。替え玉が欲しくなる一方、スープが薄くなってしまうので実際ラーメン食べたきゃ博多に行っちゃえ・・という話になってしまいそうですね。

[関連記事]
明星のカップラーメン「海鮮キムチラーメン」を食べてみた
「エースコック 来来亭 特製しょうゆラーメン」を食べてみたらお店の味を思い出せた
十勝新津製麺「十勝産コーン 味噌バターラーメン」を食べてみた
「寿がきや 渾身の塩 とり塩そば」を食べてみた


posted by teraitakeshi at 2009年05月05日00:21 | Comment(0) | TrackBack(0)




【飲食の最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。