今のペースで行くと年金が31年後に破綻、という試算が・・

Category: 経済 - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
元ネタ:「年金は31年度に破綻」マイナス1%成長で厚労省試算(読売新聞) - Yahoo!ニュース

かつてFP(ファイナンシャルプランニング)技能士のテキストで、年金の繰上げ支給や繰り下げ支給の制度について知ったとき、「現金を今すぐ渡すのはヤバイ状況なんですか・・」と思ったものです(繰上げ受給の場合、貰える額が安くなってしまうので)。

で、上記記事タイトルを見ればお分かりのとおり、31年後には年金が破綻してしまうおそれもあるということで。私26歳。31年後には・・57歳。そろそろ年金について考えてもおかしくはない年ですがね・・。

試算では、物価上昇率、名目賃金上昇率、積立金の名目運用利回りが、今後それぞれ過去10年間の実績値の平均(マイナス0・2%、マイナス0・7%、1・5%)のまま推移し、実質経済成長率がマイナス1・2%の状態が続くと想定。
私自身も「年金は得体の知れない税金」と思って払っているので諦めていましたが、今後どうなるの?っていう話ですよね。破綻するかもしれないなら払いたくなんてないけど持ってかれる・・なんて不都合な話。。

20〜30代の世代の方は、今から年金以外にも資産を作って運用するというのも手かもしれません・・というよりは、BNF(ジェイコム男)氏あたりに年金資金の運用を任せて欲しいというのも考えですかね。


タグ:年金
posted by teraitakeshi at 2009年05月02日15:29 | Comment(0) | TrackBack(0)




【経済の最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。