国立感染症研究所を名乗って、豚インフルエンザに便乗するスパムメールが・・

Category: Web - Bookmarks: Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加 Check
元ネタ:日本語の豚インフル便乗スパムが登場(ITMedia)

このところ「年金詐欺」や「還付金詐欺」、「定額給付金詐欺」など、時事問題を逆手に取って、それに便乗するような形で不正にお金を取られると言った手口の問題が多発しています。

で、今回も時事問題に便乗したのでしょうか・・日本の感染症・伝染病などを研究する機関、国立感染症研究所を騙り、「豚インフルエンザに注意!」と呼びかけながら、対策マニュアルっぽいファイルが添付されており、それを開くと個人情報が盗まれるファイルだった…というスパムメールが報告されているようです。

国立感染症研究所によれば、添付ファイルはマルウェアの疑いがあり、開いてしまうとシステム情報の盗難や破壊などの被害にあう可能性がある。国立感染症研究所はすべての電子メールを「nih.go.jp」ドメインで送信しており、公開情報を電子メールで配信することはまったくないとしている。


ということで、それっぽいメールを発見したらまず、送信者のアドレスを確認しましょう。アドレスに「nih.go.jp」という文字が含まれているかどうか。

で「公開情報をメールで配信することはない」ということなので、豚インフルエンザなどの注意喚起文が書かれていたら疑ってみて、添付ファイルは開かないようにしましょう。

公開情報は国立感染症研究所ホームページで見ることができるので、メールで受動的に受信されることはない、という感じで捉えてもらってもいいのかな。とにかくインフルエンザの情報は「ホームページにアクセスして、取りに行く」というスタンスで、上記のようなメールが来たら即削除することをお勧めします。

[関連記事]


posted by teraitakeshi at 2009年05月01日00:30 | Comment(0) | TrackBack(0)




【Webの最新記事】
facebookで「いいね!」する
ソーシャルブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク
この記事を del.icio.us に登録  del.icio.us
イザ!ブックマーク  iza!ブックマーク
はてなブックマークに追加 はてなブックマーク
livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 livedoor クリップ
Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク Buzzurl(バザール)
ソーシャルニュースに追加
newsing it! newsing(ニューシング)
この記事をChoix! Choix(チョイックス)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。