ブログマーケティング第1.0世代、第2.0世代の反省点、そして次に求められるもの

Category: Web - Bookmarks: BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク livedoorclip.gif この記事の livedoor クリップ数 はてなブックマークに追加

コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則

ブログマーケティング3.0の時代*ホームページを作る人のネタ帳
この記事を読んでちょっと触発されまして、補足程度に読んで頂ければ幸いです。

事のいきさつとしましては、マーケティングが第三世代(3.0)の領域に入ろうとしているのではないか(あるいは入っているのではないか)ということが下記の記事で触れられています。
マーケティング3.0ってなんだろう?:In the looop:ITmedia オルタナティブ・ブログ
第1.0世代は噛み砕けば、いわゆる「マスマーケティング」の世代でしょうか。大量生産→大量消費の中で如何にそのモノがよく売れたかを考えることを中心に。第2.0世代は顧客との信頼関係をいかに築くかという「顧客中心マーケティング」、モノからヒトを相手にするマーケティング世代。そして第3.0世代はというと、第1.0〜2.0世代の流れを踏まえて、どう考えていけばいいのか?が論じられています。

そして、「ホームページを作る人のネタ帳」さんの記事で触れられている「ブログマーケティング3.0」についても「マーケティング3.0」の考え方に沿って、ブログの次世代どうすればいいのかという指針が示されています。

▼続きを読む
posted by teraitakeshi at 2010年10月30日22:12 | Comment(0) | TrackBack(1)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。